忍者ブログ

【決まり文句】 内容には十分配慮していますが、管理人はこのサイトに関連した一切の問題の責任を負わないものとします。自己責任でご覧ください。m(_ _)m

自律神経失調症+√うつ > > リフレックス13日目・寝て食うだけの生活

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓よろしければ応援クリックお願いしま~す! m(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ -->
2017/07/26 15:34

自律神経失調症+√うつ > 薬 > リフレックス13日目・寝て食うだけの生活

リフレックス13日目・寝て食うだけの生活

お休みの今日は寝てました。寝てない時はほとんど食ってました。
リフレックスの副作用、眠くなる+食欲過多のせいだろうな。
もしかするとちょっとリフレックスはビミョーだったかもです。
まだ2週間弱なのでもうちょっと粘りますが。

副作用以外はそんなに悪くないかな~。
飲み始めの頃のブログ見ると、
「意欲についてはUPしてるような気がする。」なんて書いてたし。

ついでに、あの時会社辞めてなかったらな~、なんて思ったり。
こんなこと考えたのは、会社辞めてから初めてなんだよね、実は。

薬を変えて医療費が増えるから、金銭的な不安もあるんだろうけど、
あの職場でも(悪い意味じゃないですよ)いいやと思えるくらいの
気持にもなったということかな~なんて勝手に分析してます。
どの道、今も大変なんだから、大変なら大変なりに
お金もらっておきたいなみたいな。
この「やれそう」感が出てきたのは、もしかしたらリフレックスのおかげ?

う~ん、または、薬のおかげで辛さを忘れることができたということ?
辛さを忘れる能力も、ある意味では「やれる」感に貢献するよね。
ただこのだるさ眠さが何とかならないと今のところ正社員は無理だろう。
毎朝起きられないし…。

以上、効果を過小評価しがちだから、効き目かな?と思うことを挙げてみた。

明日、っていうか日付変わったばかりなので今日、医者に行くので、
状況を話して今後のお薬を相談することにしようか。

僕の希望としては、増量して1か月ほど様子見てみたいかな。
トレドミンも投与最大量でやっと効き目を感じられたわけなんで。
最高量まで使って初めて納得がいきそうです。
っつっても多分その前に副作用でドロップアウトしそうな気がする…。
やはり、副作用とのトレードオフってことになるんだろうな。




ところで、ジェイゾロフトとかいう薬に興味出ました。
我ながら、気が変わりやすいなあ。笑

でもさ、調べてみたら、
「有効性の指標による抗うつ剤の世界ランキング(最も良い治療である可能性(%))」

でトレドミンより上位になっている薬のうち、
日本で認可されているのは今回のリフレックスとジェイゾロフトくらいらしくって、
こりゃ興味ありだわな。
ま、もちろん一般的なランク付けだから、効き目は人それぞれだろうけど。

リフレックス駄目判定が出たら(or 自分で納得したら^^;)、
ジェイゾロフトとやらの処方をお願いしてみようかな。

ジェイゾロフトはSSRIらしいので、
多分副作用はリフレックス程はないんだろう、きっと。

それで駄目だったら、前使っていたトレドミンのゾロ薬に帰ります。
とりあえずそこで、今回のお薬調整の旅はおしまいということですな。

あとは、生活環境とかの改善か・・・・・・・・。うん、悩みどころが多い。
1つずつ小さな不安を片づけて、もっと身軽になります。

なんか気づいたら長文書いてちゃってるな。これも薬の効果か?!
PR
↓よろしければ応援クリックお願いしま~す! m(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ -->
2010/01/25 00:43 Trackback(0) Comment(0)
≪ BeforeHOMENext ≫
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
ブログパーツ
プロフィール
HN:
磨展郎(旧「治るといいな」)
性別:
男性
職業:
塾講師

自己紹介:

20代だが、自律神経失調症を患って10余年。2005年には自律神経失調症のためと思われるうつ病を発症。ここ数年様々な治療を試みるが、目立った成果は見られない。現在も完治への希望を持ちつつ、情報収集に励む。

主治医は、アイデンティティの欠如によりうつが治りにくいのだという意見だ。しかし、目標ややりたいことがあるのに、うつ症状が出たからそれを断念せざるをえなくなったというのも事実。そのお医者さんは反論しても多分聴かないだろう。そういうお医者さんなのだ。でも、その先生が過去にこだわらないところは好きだし、薬の量の調整等よく相談にのってくれるので、いまだにそこへ通っている。

個人的には、現在病気以外に具体的な心配事や大きな精神的ストレスはないので、自分の自律神経失調症とうつ病が長引くのは主に、かみ合わせと姿勢の悪さから来る全身のゆがみ(構造的ストレス)によるのではないかと疑っている。(2009年12月13日現在)

似顔絵:Powerd by 似顔絵イラストメーカー



あの人はやってした?▼
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ
応援ありがと(っていうかバナーでかすぎ)




Since May. 30, 2009

ゲタ履かせちゃった。10万も…(^^;)
カテゴリー
ブログ内検索
ブログパーツいろいろ

↑つい設置してしまうのは、
人からの評価が気になるからか!?

blogram投票ボタン くる天 人気ブログランキング 自律神経失調症 ブログランキング ブログランキング

天気が悪くなるときは要注意!?

お天気ブログパーツ
IPアドレス※から都道府県を推定してまーす。
正確な住所等は分からないのでご安心を!
※パソコンのWeb上での住所みたいなもの。
最新CM
[10/16 yuu]
[02/01 うし]
[01/28 うし]
[11/09 うし]
[09/01 NONAME]
最新記事
リンク
バーコード
RSS
最新記事
私はうつ病を理解します!!同盟
私はうつ病を理解します!!同盟
うつ病についてもっと知って頂けると嬉しいです。
忍者ブログ de テンプレート
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 自律神経失調症+√うつ All Rights Reserved