忍者ブログ

【決まり文句】 内容には十分配慮していますが、管理人はこのサイトに関連した一切の問題の責任を負わないものとします。自己責任でご覧ください。m(_ _)m

自律神経失調症+√うつ > > うつ3大脳内物質(セロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミン)まとめ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓よろしければ応援クリックお願いしま~す! m(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ -->
2017/09/22 22:41

自律神経失調症+√うつ > 脳内物質をコントロール > うつ3大脳内物質(セロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミン)まとめ

うつ3大脳内物質(セロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミン)まとめ

知ってのとおり、セロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミンは
うつと関係があるとされている主な脳内物質。

前の2つの記事(こちらこちら)でこの脳内物質の働きや増やし方について
書いたけど、情報量が多すぎて読みづらくなっちゃった。
それで、まとめ記事を書く。

まず3つの物質の役割は、

快感を生み出すドーパミンと緊張を作り出すノルアドレナリンを
セロトニンがうまくコントロールして暴走しないようにしてくれている

要はバランスがたいせつだということ。

以下に、それぞれの役割と、不足や過剰の影響、それぞれのふやし方について書く。


ノルアドレナリン…意欲と生き残るために必須の神経伝達物質

ヒトは恐怖・驚愕の体験に遭遇すると青斑核からノルアドレナリンを分泌し、闘争か逃避かの態勢に入り、ストレス体験を終息させるための行動に入ります。

●不足
無気力、無関心、意欲の低下、うつ病の原因
●過剰
躁状態、高血圧、糖尿病
●増やす方法
・鶏肉、魚介類、大豆、乳製品などの高タンパク食品
 (トリプトファンを多く含む食品と一緒にとる)
※ノルアドレナリンは緊張状態を作るものなので、
 あえて増やさなくてもいいのかも。



ドーパミン…快感を増幅する神経伝達物質

快楽神経系が興奮すると、ヒトは快感を感じ、身体の動きが活発になり、ユーフォリア(多幸感。ハイな感じ)を得ます。

●不足
物事の関心が薄らぐなどの精神機能の低下、運動機能の低下、性機能の低下
●過剰
統合失調症(幻覚、幻聴、パラノイアなど)トゥレット症候群
(意識しないのに顔や頭が勝手に動く、 のど鳴らし、汚い言葉を発する)過食
●増やす方法
・毎日のちいさなご褒美から、未来の大きなご褒美までをご自分にプレゼント
・歩くこと
・新しい刺激や初めての感動(例:こちら
・モーツァルトの「アイネクライネナハトムジーク」を聴く



セロトニン…落ち着きと安定感をもたらす神経伝達物質

セロトニンは他の神経伝達物質であるドーパミン、ノルアドレナリンなどの情報をコントロールし精神を安定させる作用があります。

●不足
うつ状態やパニック発作、摂食障害、起床後も覚醒状態をうまく作れない
●過剰
セロトニン症候群(精神の錯乱、発汗、発熱、振るえ)
●増やす方法
・リズム運動を5分以上続ける(ウォーキングや呼吸法など)
・光に当たる(太陽光・曇りでもよいので外の光に当たる)
・赤身の魚、肉類、レバー、乳製品、豆乳、鶏卵(以上トリプトファン)と同時に、
 赤身の魚、肉類、レバーをはじめ、香辛料、にんにく、しょうが、バナナといった
 (ビタミンB6)を摂取。
 ※トリプトファンはセロトニンの原料で、ビタミンB6はセロトニン生成を助ける。
・ストレッチ(やり方はこちら)、首回し
・アロマ(ラベンダー、ローマンカモミール、ラベンダー、マジョラム、ネロリ)



以上、いろいろなサイトを参考にさせてもらったけど、
やはり、運動やリラックスすることなど、うつ病にいいと
よく言われていることが多かった。

栄養面でバランスの取れた食事を取ることも大切だ。
また、呼吸法とか、首回しのストレッチなどはいつでもできるので、
外出先などでも簡単に実行できそうだ。


★出典等は以下の各記事参照★
うつ3大脳内物質(セロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミン)徹底攻略その1
うつ3大脳内物質(セロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミン)徹底攻略その2
PR
↓よろしければ応援クリックお願いしま~す! m(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ -->
2009/08/13 16:10 Trackback(0) Comment(0)
≪ BeforeHOMENext ≫
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
ブログパーツ
プロフィール
HN:
磨展郎(旧「治るといいな」)
性別:
男性
職業:
塾講師

自己紹介:

20代だが、自律神経失調症を患って10余年。2005年には自律神経失調症のためと思われるうつ病を発症。ここ数年様々な治療を試みるが、目立った成果は見られない。現在も完治への希望を持ちつつ、情報収集に励む。

主治医は、アイデンティティの欠如によりうつが治りにくいのだという意見だ。しかし、目標ややりたいことがあるのに、うつ症状が出たからそれを断念せざるをえなくなったというのも事実。そのお医者さんは反論しても多分聴かないだろう。そういうお医者さんなのだ。でも、その先生が過去にこだわらないところは好きだし、薬の量の調整等よく相談にのってくれるので、いまだにそこへ通っている。

個人的には、現在病気以外に具体的な心配事や大きな精神的ストレスはないので、自分の自律神経失調症とうつ病が長引くのは主に、かみ合わせと姿勢の悪さから来る全身のゆがみ(構造的ストレス)によるのではないかと疑っている。(2009年12月13日現在)

似顔絵:Powerd by 似顔絵イラストメーカー



あの人はやってした?▼
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ
応援ありがと(っていうかバナーでかすぎ)




Since May. 30, 2009

ゲタ履かせちゃった。10万も…(^^;)
カテゴリー
ブログ内検索
ブログパーツいろいろ

↑つい設置してしまうのは、
人からの評価が気になるからか!?

blogram投票ボタン くる天 人気ブログランキング 自律神経失調症 ブログランキング ブログランキング

天気が悪くなるときは要注意!?

お天気ブログパーツ
IPアドレス※から都道府県を推定してまーす。
正確な住所等は分からないのでご安心を!
※パソコンのWeb上での住所みたいなもの。
最新CM
[10/16 yuu]
[02/01 うし]
[01/28 うし]
[11/09 うし]
[09/01 NONAME]
最新記事
リンク
バーコード
RSS
最新記事
私はうつ病を理解します!!同盟
私はうつ病を理解します!!同盟
うつ病についてもっと知って頂けると嬉しいです。
忍者ブログ de テンプレート
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 自律神経失調症+√うつ All Rights Reserved